好条件の保育士求人を探す

年収500万円以上 保育士求人


年収500万円以上!保育士求人

保育士の平均年収は年度によって金額差はありますが、年収320万円前後(平均年齢35歳)でここ数年は推移しています。

ただ、年齢によりますし役職(保育士主任)がつかなければ大きく昇給しにくいのは、多くの保育園などに共通しています。

ちなみに、役職が付かない保育士さんに限っての平均年収となると、調べた範囲では年収200万円~250万円といった年収ゾーンの方が多いと言えますので、やはり年収アップを実現するためには、いずれかの段階で主任などを狙っていく必要がありますね。

平均年収は、主任や園長なども含めての金額として考える必要がありますから、同じ職位での平均年収となると、やはり実感的にも違うと感じるのではないでしょうか。

ちなみに20代前半の保育士の平均年収は、約180万円と言われています。

手取りにして10万円以下、という薄給で頑張っている保育士さんも多いといわれます。。

保育士は子供達の成長に関わる素晴らしい仕事であると同時に、社会的にも今は特に重要な仕事でもあります。

経験を積まれた後は、給与アップのためにも認可保育園などへの転職を目指されることをオススメしたいです。

公務員保育士となれれば、給与は高く安定しやすいですから最終的には、ここを目標、という保育士さんも多いかもしれませんね。

年収400万円、年収500万円

今の給料の倍以上・・・といった現実的な声も聞こえてきそうですが、そうした保育士求人も、求人サイトを調べていると見つけられる事があります。

年収アップの保育士転職に成功するためには

保育士求人紹介を利用
今よりも給与・年収の高い職場へ転職して、生活を安定させたい

そうした希望をお持ちの保育士さんはとても多いと思います。

給与が高い保育士の職場としては、

・公立の保育園
・企業内保育施設
・病院内保育施設

などが挙げられます。

主任保育士はまだちょっと早いかな・・・という場合、給与・年収が高めの職場として検討したいのは、企業や病院内にある保育施設です。

働く女性のサポート、として院内託児所・保育所を設置する病院や保育施設を企業内に開設する所も増えています。

実際、ママさん達の力を活用しなければ、回らない病院や企業も多いです。

こうした病院内、企業内保育施設は一般的な保育士の待遇よりも、良い求人・好条件の保育士求人が見つかる事も多いので、年収アップで転職出来る可能性があります。

しかし、いずれも若干名の募集である場合も多く、人気が集まりやすい職場のために非公開求人も含めて、求人情報を集める事が重要です。

こうした高給与、好条件の保育士求人をお探しになる方法として、

東京都 好条件・高待遇の保育士求人を見つけるには

でご紹介している保育士紹介会社などは、東京都の保育士求人に非常に強いですし、高給与の求人情報も見つけやすいですから、情報収集にオススメです。

高待遇の求人が出てきた時に連絡をもらえるように依頼する、と言ったことも出来ます。

タイミングがとても重要ですから、今すぐに良いお仕事が見つかるとは限りませんからね。

ある程度、待ってみる必要がある場合もあるかもしれません。

東京都で年収アップが狙える保育士転職をお考えの場合には、こうした保育士紹介会社の活用を検討してみてください。

主任保育士求人を狙う

そうした中で、ある程度経験も積んだしそろそろ主任保育士に挑戦したいけれど、今いる園ではまだまだポジションが空かなそう・・・

という場合も多いと思います。

実際、主任保育士となった後に退職される方は少ないようです。

ただし東京都を始めとして新規で保育園がオープンする機会が多いエリアも多く、保育士求人サイトを調べていると年収400万円以上、年収500万円以上として主任保育士求人などが掲載されている事も増えています。

新たに主任、主任候補などを募集している職場を見つける事がポイントです。

オープニング保育士求人

で調べる事も出来ます。

今後もまだ新たに保育園などが増えていく事が考えられます。

今の職場ではなかなか主任保育士のポジションが空かなさそう・・・といった場合には、転職するという事も、少し検討してみても良いかもしれませんね。